テレビ・ラジオCMを放送するには10桁CMコードが必要です。

CMを放送するのに必要な「10桁CMコード」。
4桁の広告事業者コードと6桁の素材コードで構成されています。
10桁CMコードがはじめての方は、こちらをご覧ください。

詳しくはこちら

10桁CMコードの作り方

10桁CMコードは共通コード管理センターで発番・管理する4桁の広告事業者(CM素材の素材広告主)コードと、=で結ばれたCM素材を識別するための6桁の素材コードで構成されます。(例:9AB8=CDE765)
6桁の素材コードは広告事業者本人が発番・管理し、共通コード管理センターへの申請、報告の必要はありません。

詳しくはこちら

広告事業者コード検索
ドットライン

広告事業者コード(半角英数)、広告事業者名またはフリガナ(全角カタカナ)から検索できます。
フリガナで検索する場合は、株式会社や○○法人は省いてください。

もっと詳しく検索する
全件ダウンロード

※UTF-8版で表示の場合はこちら

広告事業者コードの転載不可

広告事業者コード申請
ドットライン

新規に広告事業者コードを申請する方、または既に取得した事業者コードの内容を変更したいという方はこちらのページにお進みください。

申請はこちらから

申請にはコードを取得される広告事業者ご担当者の直筆署名・捺印のある、申請書原本が必要です。
申請書は、郵便・宅配便で、ご送付下さい。直接のお持込み、及びFAXによる申請は、一切受け付けておりません。

ドットライン
当センターからのメール連絡が迷惑メールフォルダーに振り分けられる場合があります

当センターからの発番や未記入等の連絡は、E-mail にて広告事業者申請担当者又は申請代行者の記載のある場合は代行者宛にお知らせしております。当センターからの連絡がなかなか届かない場合は、迷惑メールホルダーに振り分けられている可能性もありますので合わせてご確認ください。また、あらかじめ@ccc.or.jpをホワイトリスト登録することをお勧めします。なお、FAXでの通知が必要な場合は申請書余白に記載するなどしてお知らせください。

制作会社・ポストプロダクションの発番申請でのお願い

テレビ・ラジオのオンライン送稿利用に伴う、制作会社・ポストプロダクション用広告事業者コード新規発番申請を行う場合、団体種別は「一般企業」をご選択ください。但し個人事業主の場合を除く。放送予定月については、オンライン送稿を利用開始する予定の月を入力してください。

Radi Pos利用にも広告事業者コードが必要です。

2017年4月より、Radi Pos(ラジオCMオンライン送稿システム)を利用する場合、素材広告主のみならず、放送局、広告会社、制作会社、ポストプロダクションなどCM運用に関わる事業者についても広告事業者コードが必要となっております。詳しくは、https://ad-edi.com/radipos.htmlのRadi Posページをご覧ください。

※共通コード管理センターでは広告事業者コードなどの無断転載を禁止とさせていただきます。
〒104-0061 東京都中央区銀座7-4-17
電通銀座ビル8F
共通コード管理センター
TEL:03-5568-7565 FAX:03-5568-7570